京都にて外壁塗装を行っておりお客様がご満足いただける工事を行うように努めています

オフィシャルサイトお問い合わせはこちら

京都の外壁塗装・大谷塗装工業株式会社の評判

高品質の外壁塗装工事を求めやすい価格で提供

京都の外壁塗装・大谷塗装工業株式会社の評判

外壁塗装工事をご検討いただくお客様のために、できるだけ費用を抑えた価格にて工事を行えるように配慮しています。家や建物は建てたら終わりではなく、外壁や屋根などは定期的にメンテナンスを行うことで、快適な室内空間を保つことができますが、それなりの費用がかかるためお客様にとっては大きな負担となり得ます。
とはいえ、外壁や屋根のトラブルを放置しておくと、さらに被害が悪化する恐れがあるため、できるだけ費用負担がかからないような価格にて、塗装工事を行っています。


京都で屋上やベランダの防水工事を行い建物の劣化を防ぎます

建物や住宅は湿気や劣化による影響を受けやすいため、防水工事で劣化を防ぐお手伝いをしています。ベランダやバルコニーは室内と違って雨水が入り込み、大雨や台風などによる被害を受けやすい箇所です。また、施工当初に行われた塗装も年月の経過と共にその機能が低下してくるため、防水工事などメンテナンスをしっかりとやっておかないと、劣化により雨漏りなどのリスクが高くなるのです。ベランダやバルコニー、屋上などから雨水が浸入してくるのを防ぐために、定期的な防水工事をご提案しています。
防水工事にもいくつかの種類があり、施工をご希望される箇所やご予算などに応じて適切なプランをご紹介していますので、まずは現場にてご希望と施工予定箇所の状態を入念に確認させていただきます。防水工事の中でも広く用いられているアスファルト防水も行っており、周辺環境に配慮した対応を心がけながら作業を進めています。

外壁塗装工事後のメンテナンスについてもご説明しています

塗装の機能をできるだけ長持ちさせるために、施工後はお客様自身でできるメンテナンスについて詳しくご説明しています。近頃は外壁の性能が向上しており、メンテナンスを行う必要がないケースもございますが、例えば、幹線道路沿いなど汚れやすい環境で生活を送っているお客様の場合は、定期的に清掃することをご提案しています。セルフクリーニング機能が付いている外壁もございますが、雨だけでは十分汚れを落とすことが難しいため、定期的なクリーニングをおすすめしています。
併せて、10年を目安に外壁の点検を行うこともお伝えしています。外壁には汚れや水を寄せ付けないようにするために塗料が塗られていますが、その耐用年数は10~15年だと言われています。外壁の機能が低下して、ひび割れや雨漏りが起こらないようにするためにも、メンテナンスが大切です。メンテナンスが楽な塗料など複数ご用意し、ご希望に合わせた塗料をご紹介できます。

外壁塗装やシーリング工事を行い雨漏り被害を防ぎます

外壁にはそのつなぎ目部分にシーリングが打たれており、その働きにより雨水が外壁から浸入するのを防いでくれています。ところが、紫外線などの影響によりシーリングに浮きやひび割れが見られるようになると、十分な防水機能を維持できなくなるためシーリングの打ち直しが必要となります。また、シーリングは経年劣化により硬化が進んでしまうと、建物や住宅の耐震性が落ちる原因となってしまうため、耐震性と防水機能を維持するためにもシーリングの機能を保つことが大切です。
デザインなどのバリエーションが豊富にある窯業系サイディングでは、シーリングによる加工が施されるケースが多いため、約10年を目安に点検をご提案しています。シーリングは見た目にひび割れなどの劣化症状が見られなくても、見えない部分で劣化が進んでいるケースもございますので、プロによる住宅診断で劣化の度合いを詳しくお調べいたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。